女ウケが悪い男の服装|男ウケが良くても女ウケが悪いワケ

これから夏には出かける機会も多くなってきます。デートで花火大家に出かけたり、海に出かけたり、BBQなどを行う予定を立てている人も多いのではないでしょうか。

皆さん、服装に気を使い、好印象を持ってもらいたいと考えているはずですが、服に気を使ってモテるわけではありませんが、今回女性ウケの悪い服装を紹介するので参考にどうぞ!

★定番のカジュアル★

街ではよく目しますが、腰パンです。学生の頃からなじみがあるから来ているという人も多いと思いますが、見た目ではだらしない状態なので女子には支持はありません。同じパンツでもサルエルパンツがお勧めできます。男らしく見える上に、スタイルも良く見えます。

★夏のトレンドも注意が必要★

短パンですが、ひざ上のものはやめるようにしましょう。暑いのは分かりますが、短すぎてしまうと幼く見えてしまう上に足の毛もごっそり見えて逆効果となってしまうので、短パンを履く際には、ひざのとこに裾が来るくらいのものを履きましょう。短すぎると洋服と合わせても合わせにくくなってしまいます。また、Tシャツではなく、紺色のパンツなら、白のカッターなどがお勧めできます。

★女性はナルシストが苦手★

少し前に流行った先の尖った靴はやめるようにしましょう。ナルシスト満載で女子には引かれてしまうことも多いのです。大人に見えてカッコイイ雰囲気はローファーやバブーシュで出すことができるので、買い替える時期でもあります。

★季節感を無視した服装★

デートに行く際に、季節感のない服装をしていると女性ウケはグッと下がってしまいます。季節を無視するのではなく、季節に合った服装で出かけるようにしましょう。女性は意外とオシャレなのに男性が季節感を感じない服装をしているとせっかくのデートが台無しになってしまいます。

★清潔感のない服装★

第一印象で見出しなみは重要になってきますが、出かける際には、お風呂に入り、ヒゲを剃って出かける物です。それはしても、服が汚れていたり、ヨレヨレの服の場合には、マイナスになってしまいますので、きちんとその辺も考えるようにしましょう。

★着ることができればOK★

実際に着ることができれば何でもいいという考え方の人もいますが、痩せてしまいサイズがあっていない服や、自分には似合わないと分かっている服装はやめるようにしましょう。MサイズでいいのにLサイズを購入する人もいますが、自分の体型に合ったサイズを選ぶようにしましょう。